【リゾバの体験談】リゾートバイトって実際どうなの?きつい?稼げる?実際に行きまくってわかったこと!

The following two tabs change content below.
こたろう@ITベンチャー企業勤務

こたろう@ITベンチャー企業勤務

普段は東京のITベンチャーでウェブディレクターとして働きながら、学生時代にリゾートバイトしまくった経験をもとにブログを書いています。本業はサイト制作ではないですがウェブの勉強もかねて、ゆるだらで続けています。人生の目標は「沖縄への移住」

どうも!運営者のこたろうです!
僕は20代の頃、リゾートバイトにハマり、これまで数十カ所以上のリゾートバイトを体験してきました。

めちゃめちゃしんどかった仕事もあれば、楽に稼げて・遊べて・出会いがあってという3拍子揃ったウハウハな仕事もあったり、まぁ一周ぐるっと経験してきています。

最近よく、友人に「リゾートバイトって実際どんな感じ?」と聞かれることが多いので、今回は僕自身が今までに行ったリゾートバイトで実際に感じた体験談をご紹介します。

そもそもリゾートバイトとは?

リゾートバイトとは、略してリゾバとも呼ばれる働き方のことで、簡単に言えば名前の通り「リゾート地で働くバイト」がリゾバです。

次のようなリゾート地で期間限定で住み込みでバイトをするのが一般的なリゾートバイトです。

  • ビーチリゾート
  • 雪山
  • キャンプ場
  • 離島
  • 温泉地
  • テーマパーク
  • ゴルフ場

リゾートバイトとはどんなバイトなのかをもっと詳しく知りたい場合には、次の記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

>>「リゾートバイトとは?仕事内容や給料、労働時間はどうなの?」

僕のリゾートバイト体験談

いくら「リゾートバイトとはこんなものだよ」と教科書のように教えても、実際はどうなのか?って気になりますよね・・・。

今回は、北は北海道、南は沖縄、標高は0mから2,000mまで数十カ所以上のリゾート地でバイトしてきたこたろうが、リゾートバイトでの体験を思い出しながら、実際どうなのかをご紹介します。

【僕の体験談1】リゾートバイトはきついかどうかは案件によってまちまち

リゾートバイトは「遊び」と「仕事」を両方楽しめるのが最大のメリットですが、当然仕事ですからきつい仕事もあります。
例えば、楽なリゾートバイトの代表格が離島の民宿ですね(笑)
もともと離島はスローライフが基本ですし、民宿を経営しているのは地元住民なので、比較的ゆったり仕事ができます。
あまりキチキチ言われません。

体調が悪いので、ということで1日休んでたこともありました(笑)
こういうゆるさが許される案件は、結構楽で楽しいことが多いのでおすすめです!

ただし、離島のホテルやちょっと格式の高い旅館はスローライフじゃないので、守らなければならないルールやマナーが多く、厳しいので注意してください。

また、意外ときついのが夏のテーマパークですね。
一度某有名テーマパークにリゾバで行った時には、日差しと地面からの照り返しで茹でタコのようになってしまった覚えがあります(笑)

大変といえばスキー場の食堂の厨房のお昼ご飯時は地獄です!
オーダーをいくら迅速にさばこうが基本的に全く終わりませんし、せわしなく動き続けるなきゃいけないし、みんなピリピリしてるからちょっとしたことで怒られるし、という感じで、「馬車馬のように働く」とはこの事だと思いました(笑)
これは結構トップクラスにしんどかった覚えがあります。(昼の2〜3時間だけですが・・・。)

つまり、リゾートバイトがきついかどうかは完全に案件によるという感じです。
基本はそれほどきつくないのですが、中には「しんどい!」という案件もあるので、気をつけてくださいね!

【僕の体験談2】リゾートバイトはめちゃくちゃ稼げる

実際、リゾートバイトで僕はめちゃくちゃ稼ぎました(笑)
基本は時給制か日給制で、働いた分だけもらえるという形です。

参考までに、僕の行ったリゾートバイトの時給をまとめてみると次のような感じです。

働いた場所 時給 働いた日数 稼いだ額
ビーチリゾート 1,100円 1ヶ月 22万程度
スキー場(リフト乗り場) 1,030円 1ヶ月 20万程度
離島の民宿 900円 1ヶ月 20万程度
キャンプ場 1,300円 1ヶ月 24万程度

※記憶なので、正確じゃないのもあります。ごめんなさい・・・

時給や日給に換算してみると「それほど高くないじゃん!」って思われがちですが、毎日住み込みで働いているという事と、食費や生活費がほとんどかからないので、結果的に稼げるという感じです。

1回のリゾートバイトで、だいたい週に1回ぐらいは遊びますので、そのお金分が引かれて約17〜8万円ぐらいが手取りになるという感じです。(もちろん遊ばなければ20万円くらいが手取りになります。)

僕がリゾートバイト先で出会った人で一番すごいなぁと感じたのが、半年のリゾートバイトで150万円貯めた人ですね。
世界一周旅行の資金にすると言っていました。

また、女子だけしか知ってもしょうがないですが、ちなみに一番時給の高い場所が離島のガールズバーらしいです。
リゾートバイトに来ていた女の子がそんな事を話してました。
時給は1,800〜1,900円とかなので結構稼げるみたいですよ。

案件の中には寮費で1万〜2万くらい費用をとられる場合もあります。 また、2ヶ月以上リゾートバイトをすると社会保険料がかかる場合もあるので、そのあたりはリゾートバイト派遣会社に確認してみてくださいね。

本当におすすめのリゾートバイト派遣会社

【僕の体験談3】リゾートバイトでは色々な人と出会える

リゾートバイトには本当にいろんな人がいます。
年齢層は幅広くて、10代の大学生から一番高い年代で30代ぐらいです。

「何か目的があってお金を稼ぎたい」という人だったり、単純に僕のようにスノボーとスキューバーが趣味で、働きながら趣味を満喫したいという感じの人だったりがほとんどです。

ですが、中には変わった人もいて、、、
僕が行ったリゾートバイトの中で一番すごいなと思ったのが、「リゾートバイトだけで生計を立てている人」です!
その方はリゾートバイトを渡り歩いている方で、年間を通して家にはほとんど帰らないというのが驚きでした。

また、リゾートバイトはまとまったお金がすぐに手に入るので、ビジネスを始める資金を稼ぎに来ているという方も中にはいましたね。

このように本当に色々な人がリゾートバイトにはいますし、そういう人の話を聞くのは本当に面白いので、ぜひリゾートバイトの一つの楽しみにしてみてくださいね!

【僕の体験談4】リゾートバイトの住環境は案件によって当たり、はずれがある

リゾートバイト中は基本的にどっかのマンスリーアパートのような部屋が用意されていたり、寮のように集団で寝泊まりできる施設があるのでそこに寝泊まりします。
例えばスキー場のバイトの場合には、民宿っぽい寮に泊まりましたね。

ゲストハウスのように2段ベットがいくつかある部屋に泊まることもありましたが、僕の場合には幸いなことに個室が多かったので、結構快適に過ごしてました。

色んなところで働いていたので色々と経験しましたが、一番しんどかったのはスキー場のバイトの際のボロい民宿の時でした。
ゴキブリは出るわ、汚いわで最悪でした(泣)

このように住環境も案件によって当たりはずれがあるんで要注意です。

最近では、派遣会社にきちんと要望を伝えておけば、希望通りの住環境で働けるみたいなので、何か気になる人は派遣会社の方に事前に行っておきましょう。

【僕の体験談5】リゾートバイト中、休みはもらえる場合も多い

休みは基本的に週1〜週2でもらえます。
僕の場合はどんなに忙しくとも週1は確実にもらえていました。
これは普通のバイトと同じですね。

リゾートバイトは稼ぐのが目的なので、週1とかの方が稼げていいと思いますが、僕のように趣味を満喫したい場合には、週2だと単純に「楽しい」です。

ずっと前までは、書いてある条件とかけはなれたブラックバイト的な休みなし現場もあったようですが、最近は働き方改革とか、労働改革とか規制が厳しくなってきているので、ほとんどないようです。
これはありがたいですね!

気になるようであれば、これも事前に派遣会社の担当者に確認しておきましょう。

【僕の体験談6】リゾートバイト中の食事も案件によって当たり、はずれがある

基本的にリゾートバイト中は食事が出ます。
1日1食〜2食無料のことが多いです。

お金かかかる現場もありますが、このあたりは求人票にしっかり記載されているので、あらかじめ確認しておきましょう。

リゾートバイトの食事ですが、「美味しい」と思っていていいと思いますよ!
だって他の人がリゾートとして訪れている同じところで賄い飯を食べる訳ですから、作る人は当たり前ですが基本調理師免許を持っていますからプロなわけです。
なので基本的にはどこでも美味しいので、これはリゾバの良いところですよね♪

ただし、食べ物好き嫌いが多いと少し注意が必要かもしれません。
例えば僕の場合はきのこが食べられないのですが、キャンプ場では賄い飯にキノコが山のように含まれていて地獄でしたね・・・(苦笑)
その時はなかなか「キノコをどかしてください・・・」とは言えず、キノコ料理を食い続けました。

このようにリゾートバイトの食事は基本美味しいですが、場所によっては苦手な食材が出たり、好みと異なる場合もあるという事は(当たり前ですが)を覚えておきましょう。

【僕の体験談7】リゾートバイト中に出会いはある?

こんなかわいい彼女ができるかも♪

リゾートバイトは「仕事」と「遊び」が2つセットで楽しめる珍しいバイトです。
また、色々な人が遠方から来ているのでもちろんたくさんの出会いはあります。

気になるのは、やはり「男女の出会い」ですよね(笑)?

ちなみに僕は今までリゾートバイトで出会って、2人彼女を作っています(笑)

ちなみに寮は男女別れていることが多いので、チャンスはなかなかありません。
なのでチャンスは職場です!
同じ職場になったりしたら声をかけたりしてみるといいと思いますよ。コレホントです!

基本的に向こうも一人か二人程度で来ている訳ですから、話しかけられて嫌という人はほとんどいません。
むしろ話しかけると「待ってました!」みたいな反応をする人が多いと思います。
※あくまでこたろうの主観です(注意)

ぜひ、リゾートバイトの一つの楽しみ方として、出会いを満喫してみてくださいね!

僕が実際に行ってよかったリゾートバイトの体験談

僕がこれまで数十カ所行ったリゾートバイトの中で、「行ってよかった〜大満足!」と思えたのは、やはり趣味が満喫できる次のバイト先でした。

  • スキー場
  • 離島の民宿

スキー場では基本的に空き時間には無料でスキーやスノボーが楽しめますし、仕事さえ終わればナイターとかは仕事終わりでも滑れます。
いくら寮が汚くても、バイトがしんどくても好きなスキーやスノボーやったら疲れなんて吹っ飛びますからね。

離島の民宿も、休みの日にはスキューバーダイビングをしに出かけたり、ちょっと海にでてシュノーケルしたりしていたので、すごく楽しかったです。

また、先ほどご紹介した通り、離島の民宿はあまり忙しくなく、せかせかしていないというのも良かった点ですね。
むしろスキューバーやシュノーケルで遊びまくった日の方が疲れたかもしれません(笑)

このように自分の好きな趣味が無料もしくは格安で楽しめる特典があれば、多少バイトがきつくても「行ってよかったな〜」と思えると思います。

自分の趣味が楽しめるようなリゾートバイト先を探してみることからはじめてもいいと思います!

もう二度と行きたくないリゾートバイトの体験談

もちろん数十回もリゾートバイトに行っていれば、「もう絶対に二度と行かない!」と思うリゾートバイトもあります。

その一つが、夏のテーマパークですね。
色々なリゾバの中で群を抜いて暑いし、接客は大変だし、毎日が熱中症との戦いです。

テーマパークはイメージ的に「楽しそう」な感じがしますが、それは接客される側の話で、接客する側は、めちゃくちゃ体力もってかれて意外と疲れます。

それ以外はほとんどそれほど悪い印象はありませんでしたね。
1つだけ他にあるとすれば、キャンプ場くらいです。
蚊が多いです(笑)

リゾートバイトを楽しくするポイントは「遊び」

何度も言いますが、リゾートバイトを楽しくするポイントは「遊び」をいかに満喫するかです。
例えば先ほどご紹介した僕の例のように大好きな趣味があれば、それが満喫できる場所にいけば間違いないです。

もしそういうのが無ければ、居るだけでテンションがあがってしまうような場所に行くといいと思います。
海系(ビーチリゾート)は万人にオススメできますね。

よく他のサイトなどには「働く環境はしっかりと選ぼう」とか書いてありますが、実際はこの「遊び」の部分をいかに重視するかで、多少の苦労は水に流せることがあります。
しかしこの「遊び」の部分を軽視すると、毎日が単調なバイトの繰り返しになってしまうので、非常に辛いです。
休みの日も部屋でボーッとしてたり、本当しんどいですよ。

確かに「働く環境」も大事ですが、今のご時世そこまでぶっ飛んだブラックバイトはないので、そんなに気にする必要もないのかと。
いかに楽しく遊べる場所かどうか?を重視してリゾートバイト先を選ぶのが、運営者のこたろう的にオススメの選び方ですね。

色んな体験談がネット上にありますから、参考にして探すのが良いと思いますよ!

本当におすすめのリゾートバイト派遣会社


関連記事


リゾバ求人サイトおすすめランキング


おすすめ記事


ピックアップ記事

  1. 2018.07.03 | お役立ちコラム

    【リゾバの体験談】リゾートバイトって実際どうなの?きつい?稼げる?実際に行きまくってわかったこと!
    どうも!運営者のこたろうです!僕は20代の頃、リゾートバ…
  2. 2018.05.31 | お役立ちコラム

    リゾートバイトとは?仕事内容や給料、労働時間はどうなの?
    みなさんは、リゾートバイト、を知っていますか?略してリゾ…
  3. 2018.03.20 | お役立ちコラム

    住み込みアルバイトをするならリゾートバイトがおすすめな理由とは
    住み込みのアルバイトでは、とにかくリゾートバイトがおすす…